トラブルシューティング(Trouble shooting)

【トラブルシューティング】

・「コンピューターに危険を及ぼす場合がある」などの表示が出て、解凍や実行することができない場合。

→お使いのウイルス対策ソフトの誤動作で危険なファイルと判断され、ブロックされている可能性があります。実行を許可してください。

・「RGSS202j.dllが見つかりませんでした。」の表記が出てゲームが起動しない場合。

→「RPGツクールVXRTP(ランタイムパッケージ)」がインストールされていない場合この表記が出ます。先にインストールしてください。こちらから「RPGツクールVXRTP」をダウンロードしてください。※「VXAce」ではありません。https://tkool.jp/products/rtp.html

・Game.exeファイルを起動しても画面が真っ暗なまま動かない場合。

→PCの環境、OSにより起動に時間がかかる場合があります。起動までしばらくお待ちください。

・タイトル画面の曲が鳴り続けている。
→ダブルクリックを複数回行うことで、ゲームが二重に起動されています。複数出たウィンドウを閉じて、ゲームをプレイしてください。

・ZキーやXキーを入力すると、画面左上に予測入力が出てしまう場合。
→全角ひらがなモードになっている場合起こる現象です。半角/全角漢字キーを入力すると解決致します。

・フルスクリーンにすることができない。
→残念ながらWindows10以降、VX製の全てのゲームはフルスクリーンにすることができない仕様になりました。
 ですが、OP後の操作可能な状態でXキーでメニューを開き、「イマジネーション」→「スクリーン設定」を選ぶことで
 擬似的なフルスクリーンにすることができます。